不良な腎不全患者の食生活

バーター症候群と腎不全で透析受けてる生きた死人のおっさんのブログです。ランチを中心とした雑記です。
 
 
FC2カウンター
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

DBOY

Author:DBOY
腎不全で透析受けてバーター症候群ってちょっと特殊な体質で食事制限無しで好き勝手にやってる生きた死人。
引き篭もりでボッチなおっさんの思った事を綴ってるだけのブログです。
基本、自転車で行ける御近所のネタしか在りません。

撮影機器:
OLYMPUS:XZ-2

CANON:S90
IXY-1

非常時:iPhone5s

Amazon商品一覧
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
ランキング
宜しければポチっとして 頂ければ気合入ります。 よろしくお願い致します。
最新記事
検索フォーム

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっぱり小盛で丁度エエ感じやわ@「うどん小屋」:住吉区・苅田7丁目 

2014:11/14のお昼。
メチャメチャ寒くて温かい物が食いたい気分。でも、あっさりしたモンがエエなぁ~って
気分やったんで久しぶりの「うどん小屋」に行って来た。
PB140133.jpg
店に入るとおっさんの客一人。店側は店主と厨房には若いお姉さんが二人で
接客にいつものお姉さんが当たってて若い兄ちゃんやおばちゃんの姿は無く。
おばちゃんは兎も角、「若い兄ちゃんは独立でもしはったかなぁ?」とか思いつつも
別にど~でもエエので聞く事もせんかったが(^^;)

で、メニューを見ながら暫く黙考。。。「餡かけ類」や「カレー類」も考えてんけど
俺、この店でまだノーマルの「かけ出汁のうどん」って食った事無いわと思い
ちと悩んだ結果「かすうどん」のAセットを小盛りで選択。「かす」をトッピン具ってのは
ノーマルじゃ無い気もするけど何も無しの「かけうどん」じゃって感じやし(--;)
Aセット」ってのは「好きなうどん」+¥100で「高菜ご飯」か「玉子ご飯」を選択
出来るセットの事で最近、追加された「高菜ご飯」を選択。で発注。

待つ約5~6分で先客より先にブツ到着。「冷たい麺」と「熱い麺」は分けてはるんかな?
かすうどん+高菜ご飯(¥670+小盛り-¥30+Aセット+¥100=¥740) 」
PB140134.jpg
写真では見切れてるけど0945時に写ってる皿には「人参の漬物」が二切れ。
これが美味かった(*˘◡˘*)
PB140135.jpg
まず本命の「うどん」は熱い出汁の中でもコシを失う事が無く俺の中では
太いうどんで結構な剛麺でムニョ~ンと伸びるねんけど顎が疲れる。。。(^^;)
今は歯の治療中で仮歯が入ってるから余計に神経質になる。「関西さぬき風」が余り
好みじゃ無いってだけで味的に悪い訳じゃ無いので味的に問題は無く美味しいよ。
量が多いのと歯の治療中でしっかり噛まれへんってだけなんで。
その辺は信用してくれても大丈夫と思う。うどん麺に関してわ?

そしてお出汁は結構甘めで醤油、節系、昆布のどれかの一人勝ちって訳じゃ無い。
はんなりした味で美味いのねんけど。「うどん出汁」としてはかなり甘目の方やな。
その辺のうどん屋さんより自力が高いので比較が難しいけどうどん自体は「関西さぬき風」。
でも、お出汁は「煮干しがメイン」って感じじゃ無いのでハイブリットって感じかな~?

そしてメインのトッピン具の「かす」やねんけど。。。少ないなぁ(--;)
PB140136.jpg
かすうどん」と言うならちゃんと「かす」を立たせて欲しいなぁ。
それに笹打ちの葱は切れへんのでこれ。。。一塊になってるしw
「かす」が少ないのでお出汁に「かす」がお出汁に旨味を足す程の
影響力が無いのが残念な所やなぁ~見た目はちょっと出汁が濁って油も浮いてるねんけど
味に影響は余り無いから天かすでコクと旨味を増して七味で辛みと香りを増強して
味を〆たらかなりエエ感じになった。「かす」もそれだけで食うと歯応えも心地良くて
しっかりとした「かす」の味は美味いねんけどね。(仮歯が割れへんか気になってたが)

うどんを食い終わった所で「高菜ご飯」に手をつけるがコレは
かなり残念な感じ。油炒めになってるねんけど炒める高菜にしては若過ぎる感じで
味付けは甘く、油っこい。何か拘って九州から仕入れてる高菜らしいけど。。。
ゴメン。これやったら俺が家で自分で炒めた高菜の方が美味いわ(^^;)
PB140137.jpg
解ってたら普通に「玉子ご飯」の方を選択してた(^▽^;)
まぁ兎に角、お腹は一杯になったし体も温まったし。大満足とは言えんけど
平均よりはレベルは高く旨かった。ご馳走様でした(oゝД・)b

(お手数ですがコメントの投稿は記事のタイトルをクリックして御願い致します)

人気ブログランキングへ



「拍手」もポチッっとして欲しいなぁ~ヽ(;´Д`)ノ
スポンサーサイト

。。。スイマセン、食い切れません@「うどん小屋」:住吉区・苅田7丁目 

2014:10/06のお昼。

台風一過で涼しくなったしカレーうどんが食いたかったのでちょっと考えて
そ~いや「うどん小屋」のちゃんとした「カレーうどん」食った事無いわぁ~思って
うどん小屋」に行って来た。

11時半過ぎに店に入るとアレ?ひょっとこして一番乗り?お客さん居れへんやん?
で、ちょっと嫌な予感。「また、うどんの茹で待ち」をせなアカンかも。。。(--;)
って不安な思いを抱きつつ数ある「カレーうどんメニュー」から「小屋黒毛和牛かれーうどん」を選択、
発注して人心地着いて調理場を覗くと若い兄ちゃんじゃ無くこの店のオープン時には接客を
してた店主のお母さん?(未確認)な方が居てはってちょっと安心した。
急に接客係が若い姉ちゃんになったので「体、壊しはったんかなぁ~?」ってちょっと
心配しとってんけど元気そうで何より(゚▽゚)ノ
若い兄ちゃんが居らんから変わりに入ってはるんやろうね。そんな事を考えつつ
待つ事、約十分弱で無事にブツ到着。
小屋黒毛和牛カレーうどん (ライスはカレーメニューのみサービス)¥930
小屋黒毛和牛カレー
カレーうどんってかカレーは「牛肉が王道やろう?」って事でこれを選択した訳やけど
アップ
完全に後載せの「トッピン具」扱いやねんなぁと思いつつ、うどんを底から引っ張り出そうと
するねんけど。。。重い。物理的に(--;)
何とか底から引っ張り出すとまだカレー出汁が馴染んで無いので重いのを必死のぱっちで
混ぜて馴染んだ所でまずカレー出汁を啜ってみた。。。
カレー出汁
甘ぁ~!ってのが先に来て後からスパイシーな辛さが来る
得正を筆頭に最近、良く在るタイプやね。トッピン具の「黒毛和牛」だけじゃなくベースのカレーも
かなり煮込んだカレーを使ってる様で繊維状になった肉がチラホラと目に付くが
カレー自体も重た~い!!お腹に溜まる重さに太くてモチモチやけど
しっかりとコシの在るうどんとの相乗効果で。。。五割ほど食った所で、こりゃ、アカンわと
早々に完飲完食が無理な事を悟るが頑張ってうどんを啜りカレー出汁とお肉と葱を
救済するがうどんもカレー出汁も残し、ミニご飯に至っては箸も付けられへんかった。。。(T ^ T)
麺量が多過ぎるのとカレーが重たい。もうちょっとサラッと食えるカレー出汁やとエエねんけど、
後半、甘さがくどくてど~しても飽きが来る。「Carry Ta」位の量が丁度ええわ。
アレやと口直しの「ピクルス」やアクセントになる「うどんの揚げた物」が付いて来るから
飽きひんし。これからはフルサイズのカレーうどんは頼まんとく。残してスイマセン。
ご馳走様でした。<(_ _)>

(お手数ですがコメントの投稿は記事のタイトルをクリックして御願い致します)

人気ブログランキングへ



「拍手」もポチッっとして欲しいなぁ~ヽ(;´Д`)ノ

通年通しメニューでもエエのにと俺は思ってる@「うどん小屋」:住吉区・苅田7丁目 

2014:09/22のお昼。

今日は寝不足と二日酔で余り食欲が無かったんやけどうどんな気分で
いつものうどん屋」か「うどん小屋」かで悩んだけど
「そ~いや、うどん小屋も夏季限定メニューを今月いっぱいやってたな」と
思い出して「うどん小屋」に決定。
うどん小屋
店に到着すると先客が3人。ええタイミングや。ノーゲストの時やシャッターで1番乗りして
うどんが無い状態やとエライ待たされる。時間に余裕がある時は茹でたてうどんでひゃほ~い!
と嬉しいねんけどじ~っとカウンターで待つのは(俺は30分待たされた事がある)
かなりつらい物があった。。。(;´Д`)
発注は今月で終わる「ひやひやすだちうどん・小盛+ねじりちく天」。初志貫徹な発注やねんけど
CarryTa」で汗かいてスキッとするのも。。。と思ったけど隣のにーちゃんの
「チーズカレー」を見て、こりゃ絶対、胃が負けるなって感じたんで止めといた(^^;)

そして待つ事、7~8分でブツ到着。
ひやひやすだちうどん ¥620(小盛り-¥30)+ねじりちく天 ¥130
すだち・小・ねじりちく天
「小盛り」と言っても元々、この店のうどんの量が多いので小盛りでも一般的なうどん屋の一玉分はある。
すだち・小
「小盛り」にしても「お出汁」の量は変わらん様でwこうやって見るとうどんが少なく見える。
まずはそのお出汁をずずっと啜る。鰹の効いた甘めの優しいはんなりした味を
「酢橘」がキリッと引き締めてくれて非常に爽やかな味でお出汁を飲みだすと
気ぃ~つけな止まらん様になってまう。。。(^▽^;)
うどんは太めで好みじゃ無いけれどここのはモチッとした歯応えでツルッとした喉越しでムニュ~ンと
伸びるタイプなので太さを除けば大好きなうどんと言える。
ツルとモチッとむにゅ~ん
まぁ細くしたらこんな食感にはならへんかもなのでびみょ~な所や(--;)

トッピン具の「ねじりちく天」最初はリフトアップして写真を撮ろうと思ったけど
重くてプルプルと箸が震えるんで諦めて一口、カリッとした揚げ立ての状態を確かめて
からうどんにダイブ。
ダイブ
若干、甘さが気になるけど肉厚?で食べ応えもあり余計な衣も纏って無く、
天ぷらとしてのレベルも高い。丼にダイブさせるとお出汁にコクが出て更に美味しく♪
勿論、完食。お出汁は少し残したが(お腹ちゃぷんちゃぷんになる。。。)
このメニュー夏季限定ってのは勿体無いなぁ。暖房の効いた所で冬に食うのも
おつでエエと思うんやけどなぁ~季節感は無くなるけど是非ともレギュラー化して
欲しいメニューやね。ホンマ、美味かった。ご馳走様でした( ̄▽ ̄)

(お手数ですがコメントの投稿は記事のタイトルをクリックして御願い致します)

人気ブログランキングへ



「拍手」もポチッっとして欲しいなぁ~ヽ(;´Д`)ノ

ひやひやって言うほど。。。@「うどん小屋」:住吉区・苅田7丁目 

2014:07/028のお昼。

苅田に在る「うどん小屋」に行って来た。

まずはこの間の宿題の答え。「Curee Ta(カリタ)」のネーミングは「カレー釜たま」の
た(Ta)」と「苅田」の両方に掛けてあるねんて。。。(ちゃんと大将に聞いたよ)

正直「た(Ta)」の方はどうにも苦しい気がするけど(-_-)

そんな訳で今日の発注は食べたいと思いつつ機会を逃してた「ひやひやすだちうどん」に
スタンプカード5回分で貰った「半玉天」と前から気になってた「とり天」をトッピン具で発注。
所で今、厨房に大将と若い兄ちゃんは初期設定と同じやねんけど接客係のおばちゃんが
若い姉ちゃんに代わってるねんけど。。。おばちゃんは元気なんかな?ちょっと気になる。
そんな事を考えつつ待ってると10分掛からずにブツ到着。

ひやひやすだちうどん ¥650 とり天 ¥230 半玉天(クーポン)
ひやすだち
すだちうどん」の出汁の色は相変わらず濃い目。「とり天」は「カレー塩」が添えてあり、
形から「部位はササミかな?」って感じで「半玉天」は何か独立してる感じ。

まずは「ひやひやすだちうどん」のお出汁からずずっと啜る。。。
時間的な物か仕様なのかは解らんが「ひやひや」とは大袈裟で「少し冷たい」位が正確やろ。
鰹節が一番前に出てるけどガツンと節系が主張してる訳でも無く「すだち」で味が締まってる物の
結構、甘めのお出汁。好みが分かれるかと思うけど優しいお出汁でもっとキンキンに冷えてれば
俺的には嬉しいねんけど。。。今の所、「名前負け」してるなぁ~(--;)

うどんは時間からしてちょっと茹でてから時間が経ってる。啜って噛むともっちもちの食感やけど
もっちもちの奥にはちゃんとコシがありエエ感じで美味い。歯の治療中って事もあり、これ以上
剛麺やと、かなり困る。「うどんは飲み物」か言う奴は「死んでしまえ、この馬鹿タレ」って感じやw
むにゅむにゅ
とり天
さくふわ
最初「ササミ」と思ってたけど正直、解らん(^^;)衣はサクッとしてて中はホワホワで至極、柔らかい。
「胸肉」にしても「ササミ」にしても柔らか過ぎる。初めての食感。マジで部位が解らん(--;)
腿肉至上主義やけどコレはカレー塩をつけて食べるとメッチャ美味かった。うどんの出汁につけると
物足りひんかってんけどね。
半玉天
トロッと
名前の通り「半熟玉子の天ぷら」やねんけど、
自重で割れてまう程の柔らかさ。ラーメン屋の煮玉子など比にならん。良くこんなギリギリの
硬さで皮を剥いたり天ぷらにしたり出来るな?とビックリな柔らかさで箸で掴んだ瞬間に割れ始め
何とかうどんの丼に着地させた所。俺はぶっかけうどんの出汁と玉子が混じった味以外は
好まんので仕方無く、このまま蓮華に移しそのまま頂いたけど今、考えると知ってたら玉子の
器の方にうどんと出汁を絡ませて食べたら美味かったやろなぁ~と。。。次は絶対そうしよ。

結局の所、感想は「ひやひや」と銘打った出汁以外に概ね不満は無く美味しく頂けたし
お初の「半玉天」の俺的に美味しい食べ方も解ったし文句無しで美味かった。
次からも暑い間の組み合わせとかも考えて、違う美味しさを探したいと思う。
何にせよこの組み合わせも悪く無かったで。ご馳走様でした♪


(お手数ですがコメントの投稿は記事のタイトルをクリックして御願い致します)

人気ブログランキングへ



「拍手」もポチッっとして欲しいなぁ~ヽ(;´Д`)ノ

Carry Ta=苅田?@「うどん小屋」:住吉区・苅田7丁目 

2014:07/14のお昼。

今日は苅田に在る「うどん小屋」に行って来た。
うどん小屋
梅雨も明けてへんのに相変わらずの異様な暑さ。
口はうどんの口になってたので今日は絶対「ひやひやすだちうどん」に「半玉天」か
鳥天」に「玉子掛けご飯」を付けてBセットやなと思って席に着いたら何故か目の前の
Carry Ta」の写真に惹かれて思わず「カリタ、御願いします」と無意識に発注してた( ̄◇ ̄;)
カレーメニュー
いや、前からその名から「Carry Ta」=「カリタ」=「苅田」と掛けてんのか?ってのは
気になってたのは確かやけど自分でも、このクソ暑い日にちょっとビックリな発注やった。。。。
胃腸の事もあって刺激物は避けてたのになぁ~(´・ω・)
好奇心は猫をも殺す」を地で逝ってもうた。無意識&好奇心って怖いな( ̄▽ ̄lll)

Carry Ta ¥890
Carry Ta-苅田
んで、カウンター席からは調理風景が見えんのでメニューや目の前に張ってる写真を
見ながら待つ事、約5分程でブツ到着。到着したブツ。これが気になってた「Carry Ta
ホンマ、この店はタイミングとメニューによって待ち時間が大きく変わるからドキドキするw

その中身は「カレー釜たま」で
カレー釜たま
変わった形の「カレー皿?」に「釜玉うどん」その上にルータイプのドロッとした
欧風カレーっぽい具の無いカレーに「温玉」と「うどんの揚げた物」がトッピン具。
脇には「自家製ピクルス」と小さいお茶碗に無理やり押し込んだ様な「〆ご飯」。
そんなギュウギュウに詰め込まんでもエエのにと思いながら「温玉」を潰さん様に
うどんとカレーをグリグリ混ぜて啜る。カレーがルータイプやからズルズルッとは
啜られへんねんけど(ㅍ_ㅍ)

ん~辛さはさほど無いけどスパイシーで甘さも感じる。が「本格的な欧風カレー」って
感じでも無く汁気が無いから「家で作ったカレー」の翌日の「カレーうどん」の様な
雰囲気はあるけども流石に「うどん屋」だけあって太目のモチッモチッのうどんの食感は
家庭では味わえん物がある。それに「冷たいうどん」の時との食感の違いも面白い。
別物と言ってもエエ。しかしながら「カレー」自体はまぁ、そんなに飛び抜けた味では無いのが
ちょっと残念やね。これが「出汁タイプ」のカレーなら感想も変わるやろうけど。
それは涼しくなってからの楽しみにしておく。もしくは「冷やしカレー」が出来るなら
それまでの我慢かな(期待せず待ってるw)

うどんを平らげたら「〆ご飯」がついてるんやから当然の
ライスダイブ
ライスダイブ
ここに来てやっと「温玉」も潰してよ~く混ぜ混ぜして蓮華で頂く。カレー自体が元々、ルータイプなんで
ご飯との相性が悪いはずも無く美味い♪(*´ω`*)温玉の効果でかなりまろやかな感じになるけど
俺は元々、「カレーに玉子はつき物」と思ってるので無問題(*゚▽゚)ノ
〆ご飯
カレー釜たま」と「カレーライス」と二度楽しめてボリューム的にも文句無く
これで¥890は安いと思う。ルータイプの「カレーうどん」が嫌いじゃない方にはオススメです。
美味かった!ご馳走さん♪。。。。。。あっ結局、「Carry Ta」と「苅田」の事聞くの忘れてたわ( ̄▽ ̄;)


(コメントの投稿は記事のタイトルをクリックして御願い致します)

人気ブログランキングへ

「拍手」もポチッっとして欲しいなぁ~ヽ(;´Д`)ノ
月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QR
RSSリンクの表示
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。