FC2ブログ
 

不良な腎不全患者の食生活

バーター症候群と腎不全で透析受けてる生きた死人のおっさんのブログです。ランチを中心とした雑記です。
 
 
FC2カウンター
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

DBOY

Author:DBOY
腎不全で透析受けてバーター症候群ってちょっと特殊な体質で食事制限無しで好き勝手にやってる生きた死人。
引き篭もりでボッチなおっさんの思った事を綴ってるだけのブログです。
基本、自転車で行ける御近所のネタしか在りません。

撮影機器:
OLYMPUS:XZ-2

CANON:S90
IXY-1

非常時:iPhone5s

Amazon商品一覧
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
ランキング
宜しければポチっとして 頂ければ気合入ります。 よろしくお願い致します。
最新記事
検索フォーム

何故か苦手な豚ヘレ美味しい店@「すえ広」:住吉区・苅田 

看板
何か普通のカレーが食べたくて色々と迷った末、ここに辿りつきました。



別にカレー屋さんでは無いねんけど、最初は久し振りに「一喜」で「カレーなんば」の
お出汁の効いたカレーを啜るのもエエかなと思ってんけど、銀行にも行っとかなアカンし
今日発売のコミックも在ったんで本屋も行かなアカンって事でじゃぁ「幸象」とも考えたけど
今「幸象」のお姉さんと楽しいく会話をする心の余裕も無いし本屋に寄ってからやと
距離的に戻る事にになるんで、本屋からクリニックに良く途中にある「すえ広」に
行ってみた。何時もある訳じゃないけど、そん時は「いつものうどん屋」で「カレー丼」
でもエエわと思って行ったらホワイトボードを見ると。。。ホワイトボード「カツカレー」の文字が。。
何時もある訳や無いからラッキーと思って店に入ると前もそうやったけど、おばちゃんだらけで
殆どの人が「煮物定食」を注文しとる。俺も「煮物定食」に興味が無い訳では無かってんけど、
おかずは天ぷらでメインは「栗ご飯」って感じやったんで初志貫徹で「カツカレー1つ」って注文。
この店はカツの専門店やねんけど俺の苦手な「豚へレ」を初めて「美味いっ!」って思ったお店。
普通、豚へレってパサついててヘルシーぽいけど硬いし美味無いって思っててんけど
この店で初めて「豚ヘレってこんな美味かったんや」と思った店やねん。セット物とか
頼んだ時に豚へレが入ってたら普段やったら同行者が居ったらレートが低くても「交換してもらう」
か一人やったら「残す」って選択肢しか無かってんけど、この店で「豚へレ」の美味さを知った。
「脂の旨さ」や無く「肉の旨さ」や。それに全然パサつきが無くしっとりして噛めば噛むほど
肉の旨さを感じる。で、前置きはこれぐらいで、俺の「カツカレー」の到着。カツカレーカツが三つに見えるけど右端のは2個1になってるのはご愛嬌(写真も奥のカツにピントがあってるし。。苦笑)
ご愛嬌サラダはまぁオマケ程度。それとお茶とは別にお膳に氷水が別に付いてるのは嬉しいなぁ。
まずはカツから。スプーンで簡単に切れる柔らかさ。それと噛めば噛むほどの肉の旨味が
出てくる。ど~やったら「豚へレ」をこんなに柔らかくジューシーに仕上げられるのかが
知りたいけど。。。教えてくれへんやろうなぁ。
カレーはほんまに普通の家カレーって感じやねんけど「料理上手な人の家に呼ばれた時のカレー」
って感じやねんけど。。。辛口でも無いし甘口でも無い。じわ~っと汗が出てくる感じやねんけど
さっぱりとした甘さもあって辛口と中辛を合わせた感じなんかな?兎に角「極上の家カレー」に
「極上の豚ヘレカツ」を乗っけたって味。ちょっと家では再現出来ん感じやわ。
色々隠し味も入ってそうやねんけど。。ちょっと解らん。それとは別に俺的な問題が。。。
健康で朝から働いてる人には問題ん無いんやろうけど俺には量が多い。普通に働いて
お昼に腹へった~って人には足らへんか丁度エエぐらいやろうねんけど、起きて数時間も
経ってなく体もそんなに動かしてない俺にはヘビーなボリュームや。次はちゃんと
「ご飯少なめで」って言わな。味は文句無しに美味い「上質な牛筋の家庭ヘレカツカレー」なんで
問題なし。でも、隣でおばちゃんが食ってた「煮物定食」の「にゅうめん」が妙に
美味そうやったんで次はメニューを見てから決めよう。


人気ブログランキングへ
ポチっとして頂けると重畳至極。<(_ _)>
こちらも始めました。宜しければフォローしてやって下さい。



関連記事
スポンサーサイト



コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://mc21sp02.blog6.fc2.com/tb.php/144-40635bc1
月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QR
RSSリンクの表示